多木裕史選手(トヨタ自動車)へインタビュー!/芹玲那

皆さん、こんにちは!
芹玲那です。



都市対抗野球もいよいよ今夜の決勝を残すのみとなりました…!


決勝のカードは

日立製作所 - トヨタ自動車

どちらも初優勝をかけて闘います。


昨日は、試合後に
決勝での活躍も期待されています、トヨタ自動車・多木裕史選手へ少しだけお話しを伺うことが出来ました!



この日(準決勝・西濃運輸戦)も
4回表のソロホームランなど、大活躍だった多木選手!


まず、今日の試合についてお聞きしました。

芹「決勝進出おめでとうございます!今日も一打席目のセンターへのヒット、そして、見事なソロホームランでしたね!」
多木選手「ありがとうございます。一打席目のはエンドランで…(ボールが)落ちてくれてよかったです。ホームランは狙ってなかったんですが…」

狙ってなかったんですね…!すごい…

「入ってよかったです」と喜びも少し見せつつ話して下さいました*



今大会、多木選手はなんと打率5割超え!
2回戦のJR西日本戦でも2ランホームランを打っています。

都市対抗野球へは、
2014年、東邦ガスの補強選手として。
2015年は、トヨタ自動車でベスト8まで勝ち進んでいますが
今大会の活躍は本当に素晴らしいですよね!
頼れる7番打者です。


そして、いよいよ決勝ということで、意気込みをお聞きすると…
「決勝進出は7年ぶりで…その時は優勝出来なかったので借りを返したいです!」
と力強く答えて下さいました。

「決勝戦、ご自身の目標はありますか?」という質問へは
「やることをやるだけです。自分も活躍して、優勝出来たら最高ですよね」

…と。
チームに貢献しようという姿勢、優勝に向かう強い気持ち。
ますます決勝戦での多木選手のプレーが楽しみになりました!!


多木選手、インタビューを受けて下さり本当にありがとうございました!



皆さん、都市対抗野球決勝戦。
日立製作所もトヨタ自動車も応援かなり盛り上がります。
ここまで厳しい闘いを勝ち上がってきた選手たちのプレー、必見ですよ!!


(最後に、ホームランボールにサインをする多木選手*)






多木裕史選手メモ✍
坂出高校(香川県) - 法政大

坂出高校時代
父・多木監督の元、1年夏からレギュラー。(3番遊撃手)
最高成績は県ベスト4。
(今年の夏甲子園出場を決めた名門・尽誠学園に敗れました)

法政大時代
1年春からリーグ戦出場(1年生でベストナインにも!)
2009年全日本大学野球選手権優勝
2012年明治神宮大会準優勝
日本代表にも選ばれています!


2013年、トヨタ自動車へ入社しました!







ここまで読んで頂き、ありがとうございました*(^o^)/*




芹玲那

0コメント

  • 1000 / 1000