香川オリーブガイナーズ岸本淳希選手へインタビュー/芹玲那

こんにちは、芹玲那です!


香川オリーブガイナーズ×グラゼニDAYでは、
岸本淳希選手にインタビューもさせて頂きました!
お話しを伺うと、本当に志高く、向上心がすごかったです。
明るく、元気な岸本選手。
高校時代~今後の目標まで、沢山お話しを聞かせて下さいました!




⚾️岸本淳希選手
敦賀気比高校出身
強豪校で1年夏からベンチ入り。
2年春、3年春に甲子園出場。
2年秋からエースとして活躍し、3年春の選抜ではベスト4!
5試合に先発し、4勝。2完投1完封という素晴らしい成績を残す。

2013年ドラフト会議で、中日ドラゴンズに育成1位で入団。
2016年に派遣選手として香川オリーブガイナーズへ。
北米遠征の四国IL選抜メンバーにも選ばれています!




--------------


まず最初に、高校野球のご活躍も観ていたので、一番気になっていたことを伺いました。


―ー甲子園でのご活躍見ていました!
プロに入ってから環境が変わったと思いますが、大きな変化は?


岸本選手
「考える力ですね。自分でよく考えるようになりました。

入団して2月にキャンプがあるんですが、まず投球フォームの改善からでした。
しばらくボールが投げられなかったです」


ーーずっと積みかねてきたものを変えるのに、不安はなかったですか?


「なかったです!
育成からだから落ちるものはなかったので、〝やってやろう〟という気持ちでした。
フォームは試合で投げるようになって馴染んできました」



この精神力…
前向きな気持ち、ハングリー精神、私も見習いたい!


ーー今年から四国アイランドリーグplusにきて、また環境が変わりましたが
香川は初めてでしたか?


「いえ、高校時代に練習試合とかで来たことありました!」


ーー香川にも遠征されてたんですか?!


「はい、高松商業と練習試合したりしてましたね。
(私が結果をお聞きすると)その時は大勝でした!」


笑顔で得意げに話して下さいました(笑)
まさか高松商業とも練習試合されていたとは…高校野球大好きな私にとっては大興奮なお話し!



ーー四国アイランドリーグplusに来てからも、変化がありましたか?


「一番大きかったのは北米遠征でしたね。自分のせいで負けた試合もあったので、気持ちの面で辛かったです。でも、得られたものが大きくて、8月から成績が伸びました」



北米遠征は、四国アイランドリーグplusの公式ツイッターと独立リーグドットコムで試合レポートを見てましたが
試合数も多く、移動もあり。
一ヶ月弱、慣れない環境もある中で、この厳しいスケジュールを戦い抜いた選手の皆さんは本当に素晴らしいと強く思いました。



北米遠征での岸本淳希選手は、
12イニング 2勝2敗  防御率3.75


そして、帰国後の8月の成績
17試合 19イニング 防御率1.42


これはリーグ3位の成績だそうです!
登板数の多さにも驚きましたが、この防御率はすごいですよね…!



ーー最後に、これからの目標をお聞きしたいのですが、目標とされてる選手はいらっしゃいますか?


「尊敬してるのは吉見一起選手(中日ドラゴンズ)です!入団してから吉見選手に色々教わってます。昔からずっと憧れているのは松坂大輔選手(福岡ソフトバンクホークス)ですね」



ーー自分のここを見てほしい!というアピールポイントがありましたらお願いします!


「これからもっと活躍していきたいと思ってるので、今後の活躍を見てほしいです!」




岸本選手、貴重なお時間をありがとうございました!



岸本選手は、きちんと目標を言葉にする、
そして、その言葉を実行するための努力を惜しまない…今後がとても楽しみな選手です。
プレーからも、人柄からも強い気持ちを感じます!

これからも注目して応援していきたいと思いました*
皆さん、岸本選手のご活躍をお見逃し無く!






芹玲那

0コメント

  • 1000 / 1000