四国アイランドリーグPlus北米遠征激励の挨拶@芹玲那

こんにちは!
最近は高校野球春季大会や新人選手の活躍に胸を踊らせています、芹玲那です...♪*゚
先日。
ドキドキのお仕事をさせて頂きました。
それは、
四国アイランドリーグplus 北米遠征
出発直前記者会見 グラゼニ女子激励の挨拶

です…!!
グラゼニ女子代表として行って参りました!



四国アイランドリーグPlusといえば。
なんといっても「グラゼニ賞」!
(先日ナゴヤドームでインタビューさせて頂いた又吉克樹選手も受賞されていますね*°)
グラゼニ賞という形で応援して今年で4年目!
グラゼニと深い繋がりがあります。

昨年に続き2度目の北米遠征。
4チームの中から選ばれた28人の選手が今回の遠征に参加します。
6月9日~6月30日に北米独立リーグ・キャンナムリーグ6球団と16試合。
更に、7月2日にカナダ・ケベックでキューバ代表との親善試合と、かなりハードなスケジュールです、!

6月3日、羽田空港ギャラクシーホールにて行われたのですが
出発直前の皆さんに、そして、いつも野球に励まされている側の私が激励の挨拶をさせて頂くと…!
選手の皆さんもいらっしゃる控え室でガッチガチの私(笑)

「元気にやれ!」と言われたので
私の取り柄はそれだけだし、素直に応援の気持ちを伝えようと意気込んで…

いざっ!
「日本から全力でエール送ります!」と応援の気持ち。
そして、やはりグラゼニなので…

「アメリカのグラウンドにもゼニは埋まってます!!」

と(笑)
今回の北米遠征にもグラゼニ賞(賞金1万8千円)がありますし、
昨年の選抜メンバーの中からドラフト指名された方も多くいらっしゃいますし!
本当に「グラゼニ」チャンスがありますよね!!

選手の皆さんに実際にお会いして。
改めて応援していきたいと胸が熱くなりました!
厳しい環境でも、夢を抱き続ける。
野球を愛し続ける。
これってすごく大変なことだと思うんです。
皆さんの野球愛がひしひし伝わってきました。

みんなで、日本から北米へエールを送りましょう!!
KABUKI SPIRITS!!

なんと、お返しにと話題の「歌舞伎フェイスパック」を頂いてしまいました。
贈呈して下さったのは、今でもバリバリ現役でご活躍!
第81回夏の甲子園優勝投手、正田樹選手。
はわわわわ。
ありがとうございました…!

最後に、グラゼニポーズで選手の皆さんとパシャリ!
日本に帰国されたら、是非北米遠征のお話しお聞きしたいです^^*

芹玲那

0コメント

  • 1000 / 1000